読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週のお題 横須賀〜逗子〜横浜近辺の美味しいお店

はてなダイアリーでレストランを簡単に紹介できるシステムが組み込まれたらしい、そこで今週のお題が「お気に入りの美味しいお店」だそう。自分は都心に出かけたりすることも多いので東京方面にも紹介したいお店があるのですが、このお題としてはやはり住んでいるところに近いお店を紹介するのが筋でしょう。というわけで、良く遊びにいく横浜までにあるお気に入りを数件ご紹介、少しでも参考にしやすいようにそれぞれタイプが違うお店にしてみました。

逗子―ENISHI

エニシ

食べログエニシ


ランチもやっているようなのですが、夜のダイニングバーの時間帯にしか行ったことがありません。一階にはカウンターがあってこちらで飲むのも良いのですが、できれば数人で行って二階より上に行く方が雰囲気を楽しめるかと思います。暗目の照明に木や竹などを多用した特徴的な内装、食事の器もけっこう気を使っているようで、なかなか良い感じです。お食事は創作料理風の和食っぽいものが多いでしょうか。駅から線路沿いにすぐの場所も良いですね。ただし、周りのお店と比べると若干お値段は高めかもしれません。

横須賀―横須賀海軍カレー本舗

横須賀海軍カレー本舗

食べログ横須賀海軍カレー本舗


横須賀はカレーの街として街おこしをしており、カレー屋さんが載ったカレーマップなんてものも作成しています。(ココイチなどのチェーン店も全て載っている)そのカレー激戦地の中のお気に入りがこの横須賀海軍カレー本舗。基本的にはマイルドなカレーで辛いのが苦手な人にも良いかもしれません。チキンとビーフがありどちらもお値段は1,000円前後。チャツネと牛乳がどのカレーにも付いてくるのですが、海軍カレーには無くてはならない物だそうです。"横須賀海軍チキンカツビッグカレー砲featuring戦艦三笠"なんて名前の有名な大食いメニューも有ります。店舗は二階にあって一階は物産店になっているのですが、こちらもカレーグッズや横須賀名産品があってなかなか面白いです。場所は京急の横須賀中央駅から歩いて5分足らずのところです。カレーが作られ始めた頃のレシピを元にしているとのことで、日本のカレーライスのルーツとして一回は食べておくと良いかもしれません。

横浜(横浜駅)―イルピノーロ・レヴィータ


横浜そごうの上(10階)にあるイタリアン。窓からの眺めが素晴らしく、ベイブリッジ方面の海が一望できます。(予約していくことは少ないので窓際に座れたらラッキーという感じですが)ランチタイムにしか利用したことがないのですが、少なくともランチに関しては料理の質を考えればリーズナブルなお値段だと思います。場所も便利ですし、気軽におしゃれなランチを楽しむにはとても良い店です。ただ百貨店の上なので客層におばちゃん同士のグループが多い、これはどうしようもないですが。

横浜(みなとみらい)―焼肉ハウス 大滝

大滝

食べログ大滝


A5ランクの最高級黒毛和牛のみ扱っている有名精肉店のヤザワミートから仕入れをしている焼肉店です。店内は意外と狭く予約をして行った方が良いと思います。料理の内容はもちろん焼肉なわけですが肉が違うのでやはり美味しいです、特に柔らかさに関しては本当に一口食べただけでわかるぐらいに違います。定番メニューも良いのですが、ここに来たら普段食べることのできない希少部位を注文すると新しい肉の味を発見できるかもしれません。(日によって無いものがあるので運も絡みますが)高級焼肉と聞くとその手の店にありがちな敷居の高さを感じる方もいるかもしれませんが、とてもサービスが良く網の交換も何も言わなくても頻繁にしてもらえます。(肉を最大限味わうためでしょうが)お値段が気になるかもしれませんので去年の秋の実例を示します―男2女1のメンバーで食べに行き、男2はたくさん食べてお酒も飲む、女1は少食でお酒なし、希少部位は在庫なしの物を除いて全てオーダー、この条件で合計がちょうど3万円ほどでした。頻繁に行けるようなお店ではないですが、ここのお肉は一度味わう価値はありますのであ勧めしておきます。お店の場所はみなとみらい線馬車道駅のそば、少し判りづらい所にあるので事前に場所を良くチェックして出かけると良いかと思います。

お店を紹介したリンク先は"食べログ"になっているようですが、美味しいお店を探したり、レビューを見たりとなかなか参考になる良いサイトだと思います。実ははてなダイアリーが対応する前から個人的に使用していました。

この地域だけでもまだまだ美味しいお店がありますので、順次ご紹介していこうと思っています。次回は有楽町〜銀座か新宿〜渋谷あたりでやってみようかと。そうそう、せっかく書いたので「たべぞうさん、お楽しみ袋欲しい!」と叫んでおきましょう。