rymdkapsel 攻略

rymdkapsel

公式サイトf:id:masa_rst:20131203053224p:plain

Humble BundleのMobile Bundle 3に入っていて遊んでみたらシンプルなルールながら面白いSLGでした。minion(ミニオン)に仕事を割り振り宇宙ステーションを大きくしたり外敵と闘いつつミッションの達成を目指すゲームで、アブストラクトなグラフィックが特徴的。何度か遊んでほぼ問題なく3つのミッションすべてを達成できるようになったので攻略を書き残しておこうと思う。どれだけ需要があるかわからないけど、少なくとも日本語で3つのミッションを攻略できるような解説が見当たらないようなので。Steamでの配信も決まったことだし、このゲームもう少し広がりを見せるかもしれないという期待も込めて書いてます。

 この記事はAndroid版を使用して書いていますが、おそらくiOS版にも問題なく適応できるかと思います。

==== 

基本ルール

ゲームを始めると親切なチュートリアルがあるので、ゲームの遊び方はすぐ把握できる。箇条書きにすると

  1. スタート地点のマスから4マスのブロック(テトリスのテトラミノ)をつないで宇宙ステーションを建設し、大きくしていく。
  2. 各部屋は茶色のcorridor(通路)で繋がれている必要がある
  3. 各部屋・通路の建設にはenergy, material, foodの各資材がそれぞれ決まった数だけ必要
  4. それぞれのminion(ミニオン)に建設や戦闘などの指示を逐次行い行動に従事させる
  5. 通路がスタート地点上下左右にあるmonolith(モノリス)に接続されると、ミニオンモノリスの調査を命じることができる
  6. モノリスを解読するとそれぞれに応じた特殊効果が発動する
  7. 画面下のメーターがいっぱいになると敵が襲ってくる
  8. ゲームが進むに連れ敵の襲ってくる間隔(wave)は短くなり、一回に出てくる敵の数も増える
  9. タイトル画面に示されている3つのミッションを達成することによりエンディング

つまり、敵の攻撃が激しくなる前に効率的に宇宙ステーションを運用しミッションを達成することが必要になる。

 

各部屋の役割

どのような方針で宇宙ステーションを拡大するかを考えるには各部屋の役割を正確に把握する必要がある。ゲーム中では完璧な説明はされないのでこちらに書き下す。e, m, fの後ろの数字は建設に必要となるenergy, material, foodの数。また、文字色は部屋の色に対応している。

  • corridor (e1, m1, f0) ― 通路。すべての部屋は通路に接するため、宇宙ステーションを広げるにはまず通路を造ることになる。建設するためには既存の通路もしくはスタート地点に接している必要がある。通路のみ建設を取り消すことができないので注意。
  • extractor (e2, m3, f0) ― 抽出装置。宇宙空間にあるピンクの塊からmaterialを抽出することができる。建設するためには既存の通路に加えピンクの塊にも接することが必要になる。
  • reactor (e6, m2, f0) ― 原子炉。energyを作り出すことができる。単独でも一定間隔でenergyを生成するがミニオンをengineeringに従事させることにより生成効率が高まる。建設するためには既存の通路に接している必要がある。
  • gardens (e3, m1, f1) ― 農園。sludgeを生成する。sludgeはkitchenでfoodに変換することができる。建設するためには既存の通路に接している必要がある。
  • kitchen (e3, m2, f3)―厨房。農園から運ばれたsludgeをfoodに変換する。kitchenへのsludge運搬はfood serviceに従事しているミニオンがいないと行われない。建設するためには既存の通路に接している必要がある。
  • weapons (e2,m2, f2) ― 兵器。defenceに従事しているミニオンはこの部屋の武器を取り、飛んでくる敵を迎撃する。一部屋につき2体分の武器がある。建設するためには既存の通路に接している必要がある。
  • quarters (e4, m6, f4) ― 居住地区。food serviceに従事しているミニオンがfoodを2つ運んでくると新しいミニオンが生まれる。新規のquartersが1部屋につきミニオンが2匹まで。戦闘で死亡した場合はその分だけ増加する。初期配置のミニオンは2匹なのでn部屋のquartersを建設するとミニオンの最大数は2+2n匹となる。建設するためには既存の通路に接している必要がある。

sludgeからfoodが作られるということは、このゲームのミニオンはロボットなのかな?

 

ミッション達成のための基本方針

タイトル画面に示される3つのミッションは

  1. すべてのモノリスを解読する
  2. 28 wavesを生き残る
  3. すべてのモノリスを45分以内に解読する

ミッション1,2に関してはある程度ゲームに慣れてくればそう難しくはないかと思います。ただ、時間制限が無いとはいえwave 22以降は敵の攻撃が激しい上間隔も短くなるのでそれまでにモノリスを解読する、迎撃体制を整える必要がありますが。

問題のミッション3を達成するためにはかなり効率的な宇宙ステーションの運用が必要になります。正直言えば攻略を確立している今でも気を抜くと時間が過ぎてしまったりmaterialが足りなくなったりとなかなかシビアなバランスです。

モノリスについて

モノリスは解読(research)し終えると有利な特殊効果が得られる。効果はランダムではなく場所によって決まっています。ゲームを有利に進めるには以下の順で解読を進めるのが良いでしょう。モノリスの解読は一度に3体までのミニオンを従事させることができます。

  • 上 ― ミニオンの動きが早くなる
  • 下 ― 敵の攻撃間隔が長くなる
  • 左 ― weapons部屋の武器の射程が長くなる
  • 右 ― extractorのmaterial生成効率が上がる
効率的な宇宙ステーションの運用とは

遊んでいる(idle状態の)ミニオンを作らない、資源を(不可抗力以外で)切らさないといった基本的な事以外では以下の様な方針で進めると良いかと思います。

  1. reactorは1つ ― engineeringにミニオンを従事させれば建設が立て込んでもまずenergy不足にならない
  2. gardens, kitchenも各1つ ― food serviceとfoodを使用する建設が立て込んだ時にfoodが足りなくなることがあるがgardens, kitchenは単独で増設してもどちらかがボトルネックになるので2種一緒に増設することを考えると1つずつにおさえた方が総合的に効率がいい
  3. スタート地点から放射状に通路を各モノリスに接続 ― スタート地点は各モノリスのほぼ中心にあるため一つずつしか作らないreactor, gardens, kitchenはスタート付近に建設する
  4. 周辺にextractorを建設しやすいよう考慮しながら放射状に伸びる通路を設計する ― このゲームで唯一入手量が限られているmaterialは気を抜くと不足しがちなのでextractorは資源に余裕を持った状態で建設しておきたい
  5. weaponは設置可能範囲内でなるべく密集させて建設する ― 敵は一度に一体のミニオンしか攻撃できないためその間に集中攻撃すると有利になる
  6. quatersは可能な限りkitchenのそばに建設 ― weaponには設置範囲に制限があるのでその隙間をうまく使うようにするとベスト

f:id:masa_rst:20131203053236p:plain実際にこのような運用でミッション1, 3(すべてのモノリスを45分以内に解読する)をクリアしwave 28に突入したスクリーンショット。この後敵を倒して全ミッションクリアとなりました。完全とは言えないまでも悪くない部屋配置ではないでしょうか。

実際の進め方
  1. チュートリアル準拠でcorridor → reactor → extractor → gardens → kitchen → weapons → quatersの順に建設を進める(この間に敵の偵察機を撃ち落としているはずですが次の襲来からは攻撃を受けることになります)
  2. 片方のミニオンで上方にあるモノリスに通路を繋ぎつつもう片方がfood serviceを行いミニオンを4匹に増やす
  3. 3匹のミニオンで上モノリスの解読を行う
  4. 敵の攻撃が来たら1匹戻してdefenceにあたらせる(defence2 + research2)
  5. 運良くresearch組に攻撃されなければ攻撃終了後にresearch3 + construction1とする
  6. 攻撃されて死亡している場合food serviceでミニオン数回復とresearchを行う(research1 + food service1)
  7. extractor, weapon, quartersをそれぞれ1つずつ増設しながら下方のモノリスへ向かう
  8. 同様に下モノリスの早めの解読を目指す
  9. ミニオンは6匹になっているはずなので攻撃を受けているときは (defence4 + research2)となるresearch組が攻撃で死亡した場合もresearch3 + food service1として解読を優先する

上下のモノリスが解読し終えたらミニオンの移動速度と敵の攻撃間隔が相まってかなり 行動力が上がります。ここまでを安定して素早くできればかなり楽になるので、あとは前述の方針に従って無駄なく進めればミッション3のクリアが見えてくると思います。

 

TIPS

  • extractorはミニオンが入り口に一番近いブロックでmaterialを受け取ることができる。従ってメインの通路から抽出元のピンクの塊まで遠い場合は3ブロック長のL字ピースや4ブロック長のI字ピースをうまく使うとミニオンの移動距離を少なくすることができる。(上のスクリーンショットで言えば右上や左下のI字ピースを使ったextractorが良い例です。)
  • constructionをしているミニオンが働き続けるように建設予定を多めに作っておく。優先して作りたい部屋がある場合タップして選択した後に右下のpriotizeをタップすることで優先指示を出すことができる。
  • 裏技的なもの:建設予定の部屋をキャンセルすると資源が少し戻る。資源を消費していない場合は全く損をしない。一方でランダムに提示されるテトラミノは戻らないので、この方法でロスなく自分の好きな形状の部屋や通路を作ることが可能。